日本臨床ウイルス学会

学術集会

第59回 日本臨床ウイルス学会に関して

テーマ
臨床ウイルス学の現代的課題―次世代に語り継ぐべきもの―
会期
平成30年6月9日(土)~10日(日)
会長
沼﨑 啓
(国際医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科 国際感染症学 教授)
会場
ソニックシテイ(さいたま市大宮区桜木町 1-7-5)
第59回 日本臨床ウイルス学会事務局

国際医療福祉大学大学院 医療福祉学研究科 国際感染症学領域
〒329-2763 
栃木県那須塩原市井口 537-3 国際医療福祉大学病院内

第59回 日本臨床ウイルス学会 運営事務局

(株)プロコムインターナショナル
〒135-0063 
東京都江東区有明 3-1-22 TFT ビル東館 9階
TEL:03-5520-8821 /
FAX:03-5520-8820
URL:http://www.procomu.jp/jacv2018/
E-mail:jacv59@procomu.jp

第59回日本臨床ウイルス学会(第1報)
第59回日本臨床ウイルス学会(第2報)

当日参加歓迎

学会員でない方のご参加歓迎します。参加資格は問いません。
多くの皆様のご参加と活発なご討議による、有意義な学術集会となることを期待しております。

演題募集について

演題応募資格があるのは、日本臨床ウイルス学会会員に限られます。
筆頭演者、および全ての共同演者は日本臨床ウイルス学会会員であることが条件です。
未入会者はあらかじめ入会手続きをとった上で演題を応募してください。

プログラム・抄録集記載にあたり、筆頭演者および全共同演者の会員登録が必須です。
プログラム・抄録集の原稿において、入会手続き(初年度会費の納入が必要です)の完了が確認されない場合はプログラム・抄録集から名前を削除して印刷・発行しますのでご注意ください。

上へ戻る